『キクヤ通信』 78号 ドアつけました

こんにちは!大阪八尾の宝石店ジュエリーキクヤ二代目の濵道です。

7月に発行しましたキクヤ通信をご紹介します。

今回はお店にドアをつけたお話。お店のしつらえはやってすぐに効果がわかりにくいものです。だけどドアに関してはいいことしかなかったです!ほんとにもっと早くやればよかったです…。

では、またまた長いですが読んでくださーい。

(読みやすいテキスト版が下にあります)

ジュエリーリフォーム情報がいっぱいのキクヤホームページはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ジュエリーキクヤ ホームページ

『キクヤ通信』77号2018年7月発行

ドアつけました

「もっと早く、やったら良かった〜!」と思うことがたくさんある。最近、一番に思ったのはドアをつけたことです…。

キクヤには昔からドアがなかった,40年近くもドアがなかった…。ドアがない事の一番の問題点は空調。夏暑く、冬寒い。対策としてエアーカーテンというものを使っていました。入り口の上につける風を送る機械。うちで使っていたのはヒーター機能も装備して冬場は大活躍。20年以上現役で頑張ってくれていました。そのエアーカーテンが昨年からすごい音を出すようになりました。近くにいると電話の音もきこえないくらいに。「それなら…。ドアをつけてみよう!」ということになりました。

お世話になっている先輩に色々なパターンをお見積りしていただきました。片方だけ開くタイプ、両方開くタイプ、素材も、色もいっしょに相談して決めました。取り付けの日、様々な仕事の職人さんがやってきます。僕は職人さんの仕事や道具を見るのが大好きなので、じっくり観察…。面白かった~。

そして完成!素敵なドアが出来上がりました!結果はかなり好評。「高級感がでたね~」とか嬉しい言葉もちらほら。クーラーの効き具合以外にも、外の音が聞こえなくなって店内が静かになったり、ホコリがたまりにくくなったり、いいことがいっぱいでした。素敵なドアをご提案していただき感謝でいっぱいです!よくわかったのは用事のあるお客様はドアに関係なく来店いただけるということです。なので、「入って来たくなるようなお店にしたら良い。」ということですね。

一つ、心残りなのは外したエアーカーテンがいつの間にか撤去されてしまったこと。最後お酒でもかけてあげればよかったと思いました…。お疲れ様でした。これからドアがかわりに頑張ってくれそうです。

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ