80

『キクヤ通信』80号『かがみの孤城』 辻村 深月

こんにちは!大阪八尾の宝石店ジュエリーキクヤ二代目の濵道です。

9月に発行しましたキクヤ通信の本のコーナーのご紹介

今回は『かがみの孤城』 辻村 深月です。登場人物、ミステリー要素、ストーリの組み立てなどなどどこをとっても素晴らしいお話でした。これがあるから読書はやめられない…。たくさんの人に読んでもらいです。

ジュエリーリフォーム情報がいっぱいのキクヤホームページはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ジュエリーキクヤ ホームページ

『キクヤ通信』80号 2018年9月発行

◆◇◆クライマックスは感動と共に◇◆◇

『かがみの孤城』 辻村 深月

学校へいっていないこころの部屋で突然光りだしたかがみの奥にそびえる孤城。そこには同じように行き場をなくした7人の子供達が集められた。あらわれたのは狼の仮面をかぶった少女。彼女は一つの課題を与えます。春までにこの城の中にある鍵を探すこと…。鍵の探索を続けながら孤城での生活を7人で過ごすうちにそこは特別な場所に変わっていきます。

思春期の子どもたちの心理状態が絶妙な表現で描かれています。孤独、救済、優しさ、両親との関係、ミステリー、こんなに詰め込んでいいのかと思いますがくるぞと思いながらも読み進めるのがとまらない。あらゆるところに張り巡らされた伏線が、どんどん集まりクライマックスへ向かっていく。果たして、鍵は見つかるのでしょうか?孤城の真実とは?

優しさにつつまれいくそんな作品。今、何かに迷っている人や学生に超オススメ。傑作。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ