72

『キクヤ通信』72号『劇場』 又吉直樹

こんにちは!大阪八尾の宝石店ジュエリーキクヤ二代目の濵道です。

1月に発行しましたキクヤ通信の本のコーナーのご紹介

今回は『劇場』 又吉直樹です。前作は漫才師を題材にして、文章の「間」までとても素晴らしかった。その期待もあった分少し残念な感じでしたが、あまり読まないタイプの作品だったので新鮮でした。もうチョット「光」がほしかったなぁ…。

ジュエリーリフォーム情報がいっぱいのキクヤホームページはこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ジュエリーキクヤ ホームページ

『キクヤ通信』72号 2018年1月発行

◆◇◆2人の劇場はどこに?◇◆◇

『劇場』 又吉直樹

演劇に情熱を傾ける主人公とそれを支える彼女の話。

なかなかステレオタイプの作品。これが、大正、昭和が舞台なら愛の物語なんだと思う。しかし、今、読むと非常に違和感がある。

ただ、視点を変えて主人公をピエロとすると見え方がかわってくる。才能が無く、嫉妬深く、「いつか俺はやれる」と信じている、愛してくれる人がいる。ただ1点の希望である彼女にも優しくすることもできない。とても滑稽に感じる。

僕の世代は就職氷河期といわれる。行き場所をさがして才能にかけた人達がたくさんいた。そして、それを応援した女性達もいた。才能と運を持った数少ない成功の下に彼らのドラマはかき消されている。一番、大切なものは何なのか、後から考えれば明らかであるが、その時に気づくことはとても難しい。俯瞰して見るとやはり滑稽だ…。

最後に読み終わった時、とても哀愁を感じました。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ