ルビーのジュエリーリフォーム

みなさん、使わなくなってしまったルビーのネックレス、指輪、イヤリングがお家に眠っていませんか?

ルビーは非常に高価な宝石として有名なもの。

購入した当時は、可愛くてとってもお気に入りだったのにいつの間にか長らく使っていないなと思っている方も多いはず。

今回は、そんなルビーをジュエリーリフォームして新しい人生を歩みませんか?

●ジュエリーリフォームとは?

ジュエリーリフォームとは、その名の通りお客様が大切に使ってこられたジュエリーをリフォームして、新しいデザインのジュエリーに生まれ変えることです。

ルビーのジュエリーリフォームについてお話しする前に、ルビーに込められた意味、由来などをご紹介していきます。

●「ルビー」はなぜルビーという名前になったの?

ルビーは「赤」を意味するラテン語である「ルベウス」から語源が来ていると言われている説があります。

少し聴きなれませんが、和名では「紅玉(こうぎょく)」と呼ばれています。

●ルビーの宝石言葉を知っていますか?

ルビーの宝石言葉は「情熱・熱情・純愛・勇気・自由」。
自由、独立という意味を持っていることから成人になる方に贈る習慣があります。

●神秘的な力を持つルビー。

ルビーは「ものごとの一番初め」という意味を示しているとも言い伝えられており、「神秘の力」があると信じられている地域もあります。

コラム:結婚40周年目の記念日には、「ルビー婚式」と言われるものがあり、ご夫婦の40年間をお祝いする結婚記念日石です。40年目の結婚記念日に送ってみてはいかがでしょうか?

●ルビーのジュエリーリフォームをする

ここからは実際にルビーのジュエリーリフォームの仕方について見ていきましょう。
まず、ルビーが主に使われているジュエリーは「ネックレス」「指輪」「イヤリング・ピアス」などがあげられますよね。
もちろんジュエリーリフォームをされている店舗では、どんなジュエリーをリフォームすることができます。
ジュエリーリフォームと聞いただけではイメージしにくいと思うので、各ジュエリーがどんなリフォーム方法があるのかを見ていきましょう。

ルビーのネックレスのジュエリーリフォーム

ルビーのネックレスは、ペンダントの形をした真ん中に大きな宝石がついているものが多いと思いですよね。
胸のところに一点集中する宝石だからこそ、そのデザインが飽きてしまう事も多いです。
そうなったときに、デザインを思い切り変えてしまうジュエリーリフォーム方法があります。
また、そのデザインは気に入っているもののネックレスをしなくなってしまった場合にはブレスレット、指輪への変更も可能です。

自分に合ったジュエリーに直してくださいね。

ルビーの指輪のジュエリーリフォーム

次に、ルビーの指輪をジュエリーリフォームについて見て行きましょう。
ルビーのお色は赤色で非常に目立つものですよね。そのルビーの輝きに惹かれ指輪を購入された方も多いと思います。
しかし、年月が経ちいつの間にか手元にあるのは少し派手すぎる、別のジュエリーがよかった…などとお悩みの方もおられます。
そんなときは、思い切って指輪からネックレスに変更してしまいましょう。

出来るだけデザインを変えずに、そのまま指輪にすることはもちろん、デザインを丸ごと変えてしまう方法もあります。
もしデザインで迷われているのであれば、ぜひ店頭へ行ってご相談してくださいね。

ルビーのイヤリング・ピアスをジュエリーリフォームする方法

このパターンで一番多いのが、「片方なくしてしまって使えない」「壊してしまったけど、宝石自体が高価だったので捨てられずに家の倉庫に置いておいた」など非常にもったいない状態でジュエリーが放置されてしまっています。
そんなときの対処方法は、今お持ちの分で構わないので店頭に持っていくことです。

今までお話ししてきたように、ジュエリーリフォームのデザインは無限大です。
壊れた部分を修復することももちろん、壊れて使えなくなった部分を廃棄して、他のジュエリーに変更することも可能です。

これはルビーのジュエリーリフォームにも限らず、今お持ちのジュエリーの中で使わなくなってしまったもの、壊れてしまったものも一緒にお持ちいただくことでデザインの幅も広がります。

●ジュエリーリフォームをするときの注意点

口コミを熟読する

ジュエリーリフォームをご経験された方のほとんどは「満足のいくサービスができた」とお答えされていますが、ごく一部の方が「ジュエリーリフォームで思ったデザインにならなかった」との声も上がっています。
そうならないためにも必ず口コミを熟読し、大切なジュエリーを無駄にすることがないようにしましょう。

店舗で職人さんを確認する

口コミでお店を確認したら、次に店舗でどんな職人さんがジュエリーリフォームをしてくれるのかを確認しましょう。
そうすることで、リスクを下げることができます。

●最後に

今回は、ルビーのジュエリーリフォームについてご紹介してきました。
ルビーのジュエリーフォームも幅広く、ネット上にはルビーのジュエリーリフォームをされた人の事例がたくさん載っています。
ぜひご参考にしてみてください。

ご不明点がございましたら、私達ジュエリーキクヤにご相談ください。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆
ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
→リフォームページ
ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
→ジュエリーページ
社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
→キクヤ通信
指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
→修理ページ
ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
→お客様の声
皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
→よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
LINE@
TOPへ
TOPへ