シトリンの指輪の石入れです。

大阪の八尾でジュエリーリフォームといえばキクヤ!

お客様が以前いただいたリング。
長年、使われていて石が取れてしまいどこかにいってしまったそうです。
はじめは処分しようとご来店いただきましたが、
やっぱり思い出があるので、
修理して使おうということになりました…。
八尾の宝石店二代目のブログ
見てわかるように、石がありません。
黄色い石が入っていたということで
おそらくシトリンということですすめました。
残っている枠にあわせて石を削ってあわせてみました…。
このように石を削って入れることはあまりありませんが、
ご依頼があると可能です
$八尾の宝石店二代目のブログ
光の加減かうまく写真が撮れてませんが
きれいに石が合いました。
くすんでいたりんぐも磨きこんだので、
ピカピカです。
お客様も思い出の指輪が元通りになって
喜んでいただきました…。
こんな修理はこちらもうれしくなりますね。
ありがとうございました。
人気ブログランキングに参加中!!クリック応援おねがいいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
過去の記事一覧です!!よろしかったら寄り道して下しませ。
↓↓↓
こちら

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
LINE@
修理をお考えの方はこちらへ
TOPへ
TOPへ