January / 2011
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

ルビーのリングのリフォーム

大阪の八尾でジュエリーリフォームといえばキクヤ!

以前、お客様がご購入されたルビーリングの
リフォーム依頼…。
やっぱり思い出のあるものなので、
つくりなおして作りたいとのご依頼でした。
八尾の宝石店二代目のブログ
デザインが以前のものなので今は使いにくいです。
ルビーは透明度があり。綺麗な赤。
ルビーと赤の組み合わせはとても愛称がいいですね。
折角なので今のデザインを生かしてリフォームしてみました…。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
まずは、2つのルビーをそのままペンダントトップに…。
八尾の宝石店二代目のブログ
とってもかわいらしいくできました。
大きなルビーと小さなルビーがバランスよく並んで、
リフォームしたとは思わないぐらいぴったりです。
大きさも今流行の小さめで、普段つかいに
よさそうですね。。
そして、もうひとつのルビーをリングにしてみました。
八尾の宝石店二代目のブログ
真ん中のルビーの横にのこりのダイヤを対角におき
普段使いしやすいものになりました。
ネックレスとリングをセットで使えるので
お客様にも大変喜んでいただきました。
昔の思い出をそのままに
これからも、使っていただきたいです。
今日ものどは不調…。
メーカーさんが着てくださったのですが
話がしにくいので苦労です。。
早くよくなってほしい…。
人気ブログランキングに参加中!!クリック応援おねがいいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
過去の記事一覧です!!よろしかったら寄り道して下しませ。
↓↓↓
こちら
メール会員は随時募集中
八尾近辺にお住まいの方は
是非、登録してみてくださいませ。
お買い得情報がとどきます。(携帯の方のみ)
登録はこちら

エメラルドのネックレスをリフォーム

大阪の八尾でジュエリーリフォームといえばキクヤ!

久しぶりのリフォーム情報…
お客様のお母様が以前購入なされたエメラルドのネックレスです。
豪華すぎてなかなかつける機会が少なかったもの。
八尾の宝石店二代目のブログ
最近はあまり見られない
きれいなエメラルドがあしらってあります。
エメラルドグリーンとはよくいったもので
透き通る色はホントきれいです…。
お客様とお話をしていると
ご要望はやはり一番多い。
「普段、つけられるように!!!」
でした…。
色々とご相談した結果…
もともとのデザインがシンプルだったことと
やはりエメラルドがとても綺麗だったことを考え
そのままのつくりをいかして
ペンダントトップとピアスの2点セットに
することにしました…。
…で
出来たのかこんな感じです…。
八尾の宝石店二代目のブログ
まず、ペンダントトップ
もともと中心にあった部分にネックレスを
通す穴をつけてみました。
八尾の宝石店二代目のブログ
もうひとつピアス
これもそのままをいかして
後ろにピアス金具を加工…。
写真がうまくとれなくて
きれいな色がお見せできないのが残念ですが…。
とても使いやすいものに変わりました。
2点セットでつけるとまたぐっとランクが上がります。。
いい感じですね…
もともとの形を生かした
簡単リフォームなのでお値段もかなりお手軽価格で出来ました。
全部作り変えるだけがリフォームではないんですね。
お客様もとても喜んでいただけて
めちゃうれしいです……。
形と思い出を生かして、
今でも使いやすいものに
お値段もお手ごろに…
リフォームの醍醐味です…
人気ブログランキングに参加中!!クリック応援おねがいいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
過去の記事一覧です!!よろしかったら寄り道して下しませ。
↓↓↓
こちら
メール会員は随時募集中
八尾近辺にお住まいの方は
是非、登録してみてくださいませ。
お買い得情報がとどきます。(携帯の方のみ)
登録はこちら

前の記事へ

シトリンの指輪の石入れです。

大阪の八尾でジュエリーリフォームといえばキクヤ!

お客様が以前いただいたリング。
長年、使われていて石が取れてしまいどこかにいってしまったそうです。
はじめは処分しようとご来店いただきましたが、
やっぱり思い出があるので、
修理して使おうということになりました…。
八尾の宝石店二代目のブログ
見てわかるように、石がありません。
黄色い石が入っていたということで
おそらくシトリンということですすめました。
残っている枠にあわせて石を削ってあわせてみました…。
このように石を削って入れることはあまりありませんが、
ご依頼があると可能です
$八尾の宝石店二代目のブログ
光の加減かうまく写真が撮れてませんが
きれいに石が合いました。
くすんでいたりんぐも磨きこんだので、
ピカピカです。
お客様も思い出の指輪が元通りになって
喜んでいただきました…。
こんな修理はこちらもうれしくなりますね。
ありがとうございました。
人気ブログランキングに参加中!!クリック応援おねがいいたします。
↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
過去の記事一覧です!!よろしかったら寄り道して下しませ。
↓↓↓
こちら

次の記事へ

テーマ一覧

アーカイブ一覧

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
LINE@
修理をお考えの方はこちらへ
TOPへ
TOPへ