April / 2018

ジュエリーリフォーム時のポイント|大阪のジュエリーのプロが解説!

「母親から譲ってもらった指輪があんまり好みじゃない。」
「親戚から譲り受けたネックレスが、良いものらしいけれどデザインが古い。」
そんな経験はありませんか?

服や靴と同じように、ジュエリーにも流行があり、時代によって大きく変わっていきます。
あまりにも古いものを身に付けていては、流行遅れと言われてしまうかもしれません。
大切なものを身に付けているだけなのに、そんなこと言われるのは嫌ですよね。

そんな時におすすめしたいのが、ジュエリーのリフォームです。
今回は、ジュエリーをリフォームする際のポイントについてご紹介します。

○ジュエリーリフォームの最重要ポイント!

ジュエリーのリフォームに関して、最も重要なことは良いお店を選ぶということです。

良いお店を選べれば、自分の知らなかったデザインについて提案してくれたり、より良いデザインを提案してくれたりすることもあります。
またトラブルにつながる心配がないということもメリットの一つです。

以下では、良いお店の選ぶ基準をご紹介していきます。

・リフォームの流れを教えてくれる!

気になったお店があった場合、まずはリフォームの流れについて尋ねてみましょう。

本当に良いお店であれば、お客様の疑問に親身になって答え、完成・引き渡しまでの流れを丁寧に説明してくれるでしょう。
反対に、説明を面倒くさがったり、省こうとしたりするお店は避けた方が良いでしょう。

・現在のトレンドや定番に詳しい!

良いなと思ったお店があれば、そのお店が現在のトレンドや定番について詳しいかどうかを確認しましょう。

せっかくジュエリーのリフォームをしても、また古いものになっては意味がありません。
確認する方法としては、ホームページをチェックすることが有効です。
ホームページはお店のアピールポイントであり、その店の雰囲気や技術レベルを表します。

リフォーム事例などを確認し、自分の好みに合っているのかどうかを検討しましょう。

・自分の意見を言える!

お店に自分の希望を伝えた後、提案されたデザインがいまいちであったり、予算をオーバーしてしまったりするときはしっかりと交渉しましょう。

そのお店が良いお店である場合、新しい提案などをしてくれます。
ただし、場合によっては物理的に不可能なこともありますのでご容赦ください。
今回は、ジュエリーをリフォームする際のポイントについてご紹介しました。
これらを参考に、良いお店を選び、納得のいくジュエリーのリフォームを行いましょう。

 

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

結婚指輪のサイズ直しに関して|大阪のジュエリーのプロがご紹介!

「結婚指輪のサイズが変わって入らなくなってしまった!」
そんなお悩みはありませんか?
女性は妊娠や環境の変化によって体型が変わりやすいため、こういったこともありますよね。

せっかくプレゼントされた指輪を入らないからと言って放置しておくことは、パートナーにも悪いですし、勿体ないことです。
今回は、結婚指輪のサイズ直しに関してご紹介します。

・サイズ直しにはいくらかかるの?

サイズ直しにかかる費用は店舗によって異なります。
一般的には、加工が難しいデザインの指輪ほど、かかる費用も高額となります。

ジュエリーキクヤでは、以下の料金で取り扱わせていただいております。
リペア:http://jewelry-kikuya.jp/repair.html

・料金ってどうやって決まるの?

やはり、こちらも店舗によって異なってきます。
一般的には、以下の項目で決まることが大半です。

1. 指輪を小さくするか、大きくするか

大幅にサイズを変更する場合、追加の料金が掛かる店舗もあるようです。
それは、メッセージや刻印によるものです。

結婚指輪や婚約指輪には、内側にメッセージがよく彫ってあります。
指輪のサイズを小さくするとき、刻印にかからない範囲であれば大丈夫ですが、切断個所に不都合が時折あります。

こういった場合、一度刻印を消してサイズの調整を行います。
その後、サイズを決定し、再びメッセージを彫ることになります。

これは、模様やデザインについても同様です。
特に、周りに模様が彫っている指輪は、地金を足したり切断したりと言ったサイズ直しが困難となります。結果、費用もかさんでしまうのです。

2. 素材

元の素材に近づけるためには、地金の形や色、光沢と言った様々なポイントがあります。
このような加工の難しさから、一般的にはシルバーはやや高めの料金になる傾向があります。
これは、シルバーの熱伝導率が高く、石に損傷を与える可能性があるからです。

3. 表面加工

メッキ加工やつや消し加工といった表面加工をしている指輪は通常よりも費用が高くなることがあります。
それは、サイズ直し後に再びメッキをかけなおす必要があるためです。

ちなみに、ホワイトゴールドの製品のほとんどは、変色防止のために表面にロジウムメッキが施されていますので覚えておくとよいでしょう。
今回は、結婚指輪のサイズ直しに関してご紹介しました。
他の店舗では修理を断られてしまった場合でも、ジュエリーキクヤはできる限りの対応をいたします。
ぜひ一度、お問い合わせください。

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

前の記事へ

大阪のジュエリーリフォームプロが解説!指輪リフォーム価格について

「親から受け継いだ伝統のある指輪をリフォームしたい!」
このような方が最近増えてきています。

しかし、ほとんどの方が同じ問題に悩みます。
それは、ジュエリーリフォームの費用がどれくらいかかるか分からないというものです。
そこで今回は、指輪のリフォームに関する価格についてご紹介します。

・よくあるトラブル

よくあるトラブルは、金額提示の段階で工賃のみを提示して起こるトラブルです。

指輪が完成して、受け取ってみると材料費を後から請求されることがあるそうです。
指輪のリフォームを始める前に、工賃と材料費のどちらについても必ず尋ねるようにしましょう。

・指輪のリフォームに関する価格について

リフォームにかかる費用は、店舗によって様々です。
有名なお店を調べていっても、他店では費用が変わるので意味がありません。
必ず、そのお店のホームページや店舗で見積もりを出してもらい参考にしましょう。

・工賃について

ご存知の方も多いかもしれませんが、工賃とは製作にかかわる作業に対しての費用のことです。

具体的に言うと、石止めや製作、仕上げに必要となる作業の金額です。

・材料費について

材料費とは、ジュエリーリフォームに必要となる材料の金額のことです。
メレダイヤやパーツなどの金額、宝石や地金の相場や使用する量によって決まります。
今回は、指輪のリフォームに関する価格についてご紹介しました。
上記のように、リフォームに関する価格はどのようなものを用いて、どのようなものをどこの店舗で作るのかによって大きく変わってきます。
まずは、どういったものを作りたいかというところから考え始めてみましょう。

 

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

次の記事へ

テーマ一覧

アーカイブ一覧

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ