April / 2018
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

八尾のジュエリープロが解説する!指輪のリフォームのススメ!

永遠の愛の誓いを形として残した結婚指輪。
パートナーが自分のために選んでくれた指輪。
それらは二人にとって特別なものであり、一生の宝物ですよね。

しかし、時代が変わるとともにデザインの流行も変わっていきます。
中には、流行のデザインではないので着けづらくなったり、傷が目立ってきたりしてお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった方におすすめしたいのが、指輪のリフォームです。
今回は、指輪のリフォームがどんなものかご紹介します。

・指輪のリフォームをすればデザインを今風に近づけられる

結婚指輪や婚約指輪は大切なもの。特別な日に身に付けたり、普段から身に付けたりしたいという方も多いでしょう。

しかし、アクセサリーというものの性質上、購入してからデザインの流行が変わってしまったということもよくあります。

最近では、あえてレトロな雰囲気を出すといったファッションもありますが、昔のデザインの指輪を身に付けていると、時代遅れな印象となってしまうことがあります。どうしても服やメイク、髪型と合わせにくいのが現実です。

こういった問題をリフォームで解決できます。
希望であれば、最新のデザインやオリジナルのデザインにすることも可能です。
新たな息吹を指輪に吹き込み、新鮮な気持ちで指輪を身に付けられます。

・どんなことができるの?

「ジュエリーリフォームっていっても、限界があるに決まっている!」
そんなことはありません。
出来上がりのデザインは無限と言っても過言ではありません。

昔に流行した立爪デザインのダイヤモンドリングであっても、現在に合ったデザインに生まれ変わらせることができます。
他にも、ダイヤモンドをもっとアピールできるゴージャスなデザインやリングを抑えたデザインなど、お客様の希望や使用用途によって様々な形にリフォームできます。
ただし、お客様のご希望をお店としっかり共有することが肝心です。

・どういったお店を選べばいいの?

指輪のリフォームに当たって重要となるのが、お店選びです。
まず、しっかりとカウンセリングを行ってくれるお店を選びましょう。
指輪のリフォームは、宝石の品質や指輪を使用する環境、好みのデザインなどをしっかりとカウンセリングすることが重要です。

理想の指輪のデザインと実際の仕上がりのイメージの違いは、事前のカウンセリングでなくせます。
リフォームを依頼して、思っていたものと違うものが出来上がることほど残念なことはありません。

また、制作前に詳細に金額の提示をしてくれるお店を選びましょう。
いくらお気に入りのデザインの指輪が出来上がったとしても、予算を大幅にオーバーしては意味がありません。
今回は、指輪のリフォームについてご紹介しました。
これを読んで、リフォームに興味を抱かれた方は、ぜひジュエリーキクヤまでお問い合わせください。

 

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

婚約指輪のリフォームの基本!|大阪のジュエリーのプロが解説!

指輪と一言で言っても、様々なタイプの指輪がありますよね。
パートナーから記念日にプレゼントされたものや、結婚指輪など様々です。

最近、婚約指輪を買うのではなく、古い指輪をリフォームして送るという方法があります。
今回は、婚約指輪のリフォームについての基本をご紹介します。

・婚約指輪のリフォームって何?

お母様やお祖母様から譲ってもらった婚約指輪を、デザインし直して婚約指輪として贈る方法です。

多くの場合、新しいものを購入するよりも費用を抑えられます。
そのため、出費を抑えたいという最近のカップルには、婚約指輪をリフォームする方が数多くみられます。

また、大切な物を受け継ぐという伝統がロマンチックだという意見もあります。
中には、古い婚約指輪をリフォームするのではなく、ネックレスのペンダントトップをリフォームして婚約指輪にする方もいらっしゃいます。

・婚約指輪をリフォームするメリット

皆さんは「something 4」という言葉をご存知でしょうか?
これは、花嫁が結婚式で身に付けると幸せになれるという4つもののことです。
「something old」 祖先、伝統を表すなにかひとつ古いもの
「something new」 何か一つ新しいもの。一般的には新調した白いものが良いと言われています
「something borrowed」 友人や隣人から借りたもの
「something blue」 聖母マリアのシンボルカラーである青色のもの
以上の4つもののことです。

リフォームした婚約指輪は、この中の「something old」に該当するため、縁起が良いと言われています。
「something old」は経済的な豊かさを願ったものであり、とてもロマンチックな習わしです。
また、先ほども述べたように、費用を抑えられるのが大きなメリットです。
他にも、自分好みのオリジナルなものを作れることもメリットとして挙げられます。

近年では、生活様式の多様化により、人の好みも多様化してきました。
こういった背景に婚約指輪のリフォームが人気な理由があるのかもしれません。

・婚約指輪をリフォームするデメリット

デメリットとしては、必ずしも期待通りに仕上がらない可能性があることが挙げられます。
リフォームなので、元のデザインとは変わりますし、気に入らなくても元に戻すことはできません。

しかし、このデメリットは良いお店を選び、入念な打ち合わせを行うことで解消できます。
そのため、お店選びの段階からしっかりと考えるようにしましょう。
今回は、婚約指輪のリフォームについての基本をご紹介しました。
婚約指輪のリフォームは少しずつ浸透してきており、中には新しいものでなくとも良いと思われる方もいらっしゃいます。

自分たちのカップルにはどちらがあっているのかをしっかりと検討し、後悔の残らないようにしましょう。

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

前の記事へ

結婚指輪のサイズ直しに関して|大阪のジュエリーのプロがご紹介!

「結婚指輪のサイズが変わって入らなくなってしまった!」
そんなお悩みはありませんか?
女性は妊娠や環境の変化によって体型が変わりやすいため、こういったこともありますよね。

せっかくプレゼントされた指輪を入らないからと言って放置しておくことは、パートナーにも悪いですし、勿体ないことです。
今回は、結婚指輪のサイズ直しに関してご紹介します。

・サイズ直しにはいくらかかるの?

サイズ直しにかかる費用は店舗によって異なります。
一般的には、加工が難しいデザインの指輪ほど、かかる費用も高額となります。

ジュエリーキクヤでは、以下の料金で取り扱わせていただいております。
リペア:http://jewelry-kikuya.jp/repair.html

・料金ってどうやって決まるの?

やはり、こちらも店舗によって異なってきます。
一般的には、以下の項目で決まることが大半です。

1. 指輪を小さくするか、大きくするか

大幅にサイズを変更する場合、追加の料金が掛かる店舗もあるようです。
それは、メッセージや刻印によるものです。

結婚指輪や婚約指輪には、内側にメッセージがよく彫ってあります。
指輪のサイズを小さくするとき、刻印にかからない範囲であれば大丈夫ですが、切断個所に不都合が時折あります。

こういった場合、一度刻印を消してサイズの調整を行います。
その後、サイズを決定し、再びメッセージを彫ることになります。

これは、模様やデザインについても同様です。
特に、周りに模様が彫っている指輪は、地金を足したり切断したりと言ったサイズ直しが困難となります。結果、費用もかさんでしまうのです。

2. 素材

元の素材に近づけるためには、地金の形や色、光沢と言った様々なポイントがあります。
このような加工の難しさから、一般的にはシルバーはやや高めの料金になる傾向があります。
これは、シルバーの熱伝導率が高く、石に損傷を与える可能性があるからです。

3. 表面加工

メッキ加工やつや消し加工といった表面加工をしている指輪は通常よりも費用が高くなることがあります。
それは、サイズ直し後に再びメッキをかけなおす必要があるためです。

ちなみに、ホワイトゴールドの製品のほとんどは、変色防止のために表面にロジウムメッキが施されていますので覚えておくとよいでしょう。
今回は、結婚指輪のサイズ直しに関してご紹介しました。
他の店舗では修理を断られてしまった場合でも、ジュエリーキクヤはできる限りの対応をいたします。
ぜひ一度、お問い合わせください。

 

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる

リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます

ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版

キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!

修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声

お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの

よくあるご質問
ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら
◆お電話でのお問い合わせ
072-996-4130
◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

次の記事へ

テーマ一覧

アーカイブ一覧

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ