February / 2018

婚約指輪のリフォームをするのにおすすめな方をご紹介します

「これから結婚を考えるにあたって、婚約指輪及び結婚指輪をどうしようか悩んでいる。」このようなお客様はいらっしゃいますでしょうか。

もし、お母様や祖母の方から伝統のある素晴らしい婚約指輪を譲り受けていたら、「これを使うことも考えなくてはいけないな。」と感じるかもしれませんね。

そこで今回は、婚約指輪のリフォームをして、新たな形の婚約指輪として再び使うことをするのに、おすすめな方をご紹介したいと思います。

もし、これを読んで、「自分は婚約指輪のリフォームをした方がいいかな。」と感じたお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ本格的にリフォームをお考えください。

□オリジナルな指輪が欲しい方

婚約指輪に関しまして、もし完全フルオーダーメイドのもの以外を選ぶとするならば、それは「世界に一つ」とは言えません。

もちろん、一つではないにしろ、そこにはたくさんの魅力があり、美しいのは間違い無いのですが、それでもやはり「自分だけのものが欲しい」という方は、婚約指輪のリフォームに向いているかもしれません。

というのも、お母様などあなたに関係する人が授かり、その思い出を持ってリフォームされて別の形になる婚約指輪というのは、デザインなどとは別の観点で「世界で一つだけ」と言えるからです。

そのような特別感に魅力を感じたり、一生に一度の婚約指輪はそのような指輪を使いたいと感じたりする方はぜひ指輪のリフォームをお考えになってみてください。

□お母様など親族の想いを大切にしたい方

また、「世界に一つだけ」という観点とは少し異なり、「親族に感謝をしていて、その想いを大切にしていきたい。」という方も、婚約指輪のリフォームをするのにおすすめな方と言えます。

先ほども少し述べましたが、過去の婚約指輪をリフォームして再び使用するということは、それを購入した人、受け取った人などすべての人の思いを受け継いで新たに使う、ということです。

このプロセスは、今までの両親や祖父母様への愛情への恩返しという点では非常に真摯で効果的なものであると思います。
もし、こうしたプロセスを通して、今まで育ててくれたことに対する感謝を表現したい、そしてそれを受け継ぎたいと思われる方がいらっしゃいましたら、婚約指輪をリフォームすることに対してより前向きに取り組めるはずです。

□まとめ

以上が、「婚約指輪のリフォーム」に関して、向いている人・おすすめの人のご紹介となります。

皆様の中で、「確かに私にはこのような思いがある。」と共感してくださった方はいらっしゃるでしょうか。

もし、そのような方がいらっしゃいましたら、是非当店での指輪リフォーム・リメイクをお考えください。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

ジュエリーのリフォームをしようと思うタイミングはいつでしょう

ジュエリーのリフォームに興味がある、というお客様の中で、「でも実際、いつジュエリーリフォームをやってみようかタイミングがわからない。」という方はいらっしゃいませんか?

確かに、引き出しやタンスの中に眠っているジュエリーがあったとしても、それをリフォームして再び使えるようにするタイミングというのは難しいですよね。

そこで今回は、ジュエリーのリフォームをしてみようと思うきっかけとして多いものをいくつかご紹介させていただきます。

これを読めば、そのタイミングが来た際にスムーズにジュエリーのリフォームができると思いますので、まずは一度記事をご覧になってみてください。

□親族の遺品、譲り受けなど

やはり、ジュエリーのリフォームの中で多いのが「母や祖母にもらったジュエリーを、自分のサイズ、デザインにして使用したい」というご要望です。そう考えると、親族の遺品整理の際や、何かのタイミングで宝石を受け取った際というのは、リフォームを考えるタイミングとしてとてもオーソドックスと言えそうです。

また、昔、祖母から譲り受けていたが、他界をきっかけにリフォームを決心した、というお客様もいらっしゃいました。このように何か自分の中でリフォームするタイミングを決めておくと、その時にスムーズにことを進めることができるのかもしれませんね。

□結婚20周年などの節目の年

40~60代の方で多かったのが、「結婚生活の節目に、婚約指輪や結婚指輪をリメイクしたい。」というお考えです。節目の年には新しいプレゼントもお考えになるとは思いますが、二人の思い出の品をまた新たな形で蘇らせ、それから大切に使っていくということは節目らしい記憶に残るプレゼントになるのではないでしょうか。

□娘の結婚の際に

また、主婦の方で多かったタイミングとしては、「娘が結婚して家を出る」という時にご自身が持っていたジュエリーをリメイクしてプレゼントする、というものでした。

確かに、受け継がれて来た思いを伝え、これからの幸せを願ってプレゼントをする際に、ジュエリーを、娘さんに合うサイズや現代風のデザインにすることで、これからもより頻繁に使用していただき、思い出を作ることにもつながりますね。もし、これからの人生でそのようなライフイベントを控えているという方は少し準備をしておくと良いかもしれませんね。

□まとめ

以上が、お客様がジュエリーのリフォームをしようと思ったきっかけのご紹介になります。

これからの将来、このようなことが起こった際には「ジュエリーのリフォームをして、自分のため、もしくは誰かのためにプレゼントする良い機会かもしれない。」と考えてみてくださいね。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

前の記事へ

結婚指輪が合わない?サイズ直しをする際の目安とは?

結婚指輪を長い間、はめていらっしゃるものの、「最近少しサイズが合わなくなってきたな。」とお感じになられるお客様はいらっしゃいませんか?

結婚当初に比べて、指の形や太さが変わって行くことも珍しくはありません。

そんな時に、「これはサイズ直しをするべきなのだろうか。」とお悩みになられている方は、ぜひこちらの記事をお読みください。今回は、サイズ直しが必要かどうかを判断するための基準としていくつかのポイントをご紹介させていただきます。ぜひ、これを読んでサイズ直しの決断をしてみてくださいね。

□季節感を覚えましょう

指輪をきつく感じたり、ゆるく感じたりする際に「今どんな季節であるのか」をしっかりと参照しましょう。
例えば、現在のように寒さが厳しい冬の場合、肌の水分量は通常よりも少なくなるので、その分指のむくみも無くなります。したがって、指輪が普段よりもゆるく感じる人が多くなるのです。

一方、暑い夏の場合は、気温によって血流が良くなり、血管が膨張することが多いです。それはすなわち、指輪をきつく感じてしまう方が多いということに繋がっています。

これをまとめると、冬でも、指輪がきついと感じる方や、夏でも指輪が緩いと感じる方は、間違いなくサイズ直しをした方が良いと言えるかもしれませんね。

□指の形に気をつけましょう

また、指輪のきつさを判断する際に、「ご自分の指の形」を意識してサイズを選ぶと、失敗せずにサイズ直しの判断をすることができます。

指自体は細めで、指の関節が太いという方は「指の根元」で指輪のサイズを判断しても、指輪が入らないことも多々あるでしょう。そのような方は、「指の第2関節」の隙間ぴったり程度のサイズの指輪が適切なサイズと言えます。
また、逆にぽってりとした指をしていらっしゃる方は、不快にならない程度でぴったりとした指輪が適正なサイズと言えるでしょう。

これらをみて、今の指輪が自分にとって「適正なサイズではないな。」と感じられたら、ぜひ指輪のサイズ直しを検討してみてください。

□まとめ

以上が、指輪のサイズ、およびサイズ直しに関する基準や気をつけたいポイントのご紹介になります。

これを読んで、ご自身の指の形や季節感を考慮しても「やっぱりサイズが合わないな。」と感じられましたら、ぜひ結婚指輪のサイズ直しをご検討ください。
ジュエリーキクヤでは、お客様の思い出が詰まった指輪一つ一つを大切に扱い、お客様にこれからもより大切に使えっていただけるような、親切で丁寧な修理を行なっていきたいと思います。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

次の記事へ

テーマ一覧

アーカイブ一覧

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ