January / 2018

結婚指輪がきつくなってきた際のサイズ直しのポイントとは?

結婚指輪を数年前に購入したが、最近になってサイズがきつくなってきた、というようなお悩みをお抱えの方はいらっしゃいませんか。

やはり、人の体型というものは歳を経るにつれて変わっていくものですし、身に付けるものもそれに合わせて変化をさせていきたいものですよね。

そこで今回は、結婚指輪がきつくなってきた際のサイズ直しに関して、その工程やポイントをいくつかご紹介させていただきます。これを読めば、指輪のサイズの直しに関する知識が身について、そのハードルも低くなるかと思いますので、是非一度お読みになってみてください。

□サイズ直しの工程

まずは、指輪のサイズ直しの基礎知識として「指輪サイズ直し」の工程をご紹介させていただきます。

・指輪のカット

最初に行うのは指輪のカットです。

石や細工、彫刻などデザインに影響しない部分の指輪を糸鋸などで切断し、サイズを変更していきます。

・寸法の調整

次に、カットした指輪の寸法を調整していきます。
大きくする場合と小さくする場合で操作は少し異なりますが、お客様の指の太さに合わせたサイズにするために、同じ素材で指輪を調整して接合するのです。

・研磨

最後の過程として、リング全体に磨きをかけて輝きとツヤを出します。

これが終われば、指輪のサイズ直しは完了となります。

□サイズ直しに必要な期間

指輪のサイズ直しに必要な期間というものは、その指輪の形状やブランド、ショップの繁忙具合によっても変化するのですが、大方の場合3~6週間が目安として立てられるでしょう。(当店の場合は2週間頂いております。)
結婚式や、パーティーなど「どうしてもこれを身につけて出席したい。」というイベントの前には、是非お早めに修理に出されることをお勧めいたします。

□まずはご相談を

指輪のサイズ直しに関して、素材や装飾の仕方、デザインなどにより稀に修理ができない場合もございます。

先ほど述べたようなサイズ調整の工程が当てはまらない時などが、修理不可能な場合でしょう。

したがって、サイズ直しをしようとする際にはまず、ジュエリーの修理店などにご相談されることをお勧めいたします。

他店でお断りされたものでも、ジュエリーキクヤで修理ができる可能性もございますので、是非お気軽にご相談下さい。

□まとめ

以上が、結婚指輪のサイズ直しをする際の工程や気をつけるべきポイントのご紹介となります。

お客様の参考になるものはありましたでしょうか。もし、サイズやその他修理に関するお悩みをお抱えでしたら、一度ジュエリーキクヤにお手伝いをさせてください。

親切かつ丁寧な対応と、技術でお客様のジュエリーを扱いたいと思います。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

指輪のリフォームをすると、なぜ良いか?そのメリットを検証します

みなさんこんにちは。
「家に使っていない指輪がある。」
「祖母からもらった指輪があるがサイズもデザインも自分に合わないし、身につけていない。」
このような要素に当てはまるお客様はいらっしゃいませんか?ものすごく素晴らしい指輪をお持ちなのに、それをあまり身につけないというのは少しもったいのないことです。

そこで今回は、指輪のリフォームに関して得られるメリットをいくつかご紹介したいと思います。

これを読むことで、指輪のリフォームの魅力がわかると共に、ジュエリーの大切さも再認識できると思いますので、是非一度お読みになってください。

□思い出や幸せ、歴史を継承できること

ご両親や、祖母の方からもらった、もしくは譲り受けた指輪というものは、その人が大切に使っていた思い出と、それをお客様に託した思いとの二つが詰め込まれています。
そのような思いを蘇らせ、再び輝かせるために指輪のリフォームは非常に最適な手段となっています。

新しい指輪や宝石というのも、もちろん素敵で大切なものですが、それと同等に昔から受け継がれている指輪というものも大切なものです。ぜひ、その思いを残したまま、新しい形でその指輪との思い出を作ってみるのはいかがでしょうか。

□デザインの素晴らしさ

指輪のように体に身につけるものに関して、どのようなものが似合うかは、年齢や時代が変わるにつれてどんどん変化をしていきますし、ご自身の体や好みというものも、時が経つにつれて変化すると思います。

だからこそ、今はあまり身につけなくなってしまった指輪を、「今好きなデザイン」にリフォームして新たな思い出とするのは非常に理にかなったことなのです。
良いものを身につけていれば、他の人は自然とその人の魅力に気づくもの。ぜひ、古き良きものをあなたの好きなデザインにして、身につけてみてください。

□自分のこだわりを安心の価格で

自分のこだわりの素材で、こだわりのデザインを一から実現しようとするとなると、その素材代とデザイン、制作代で多くのお金がかかってしまうケースもあります。
しかし、リフォームでしたら、安心の価格の下、自分の好きなデザインを実現することができるのです。(この価格というのは、素材やデザインによっても変化してくるものですので、詳細についてはこちらをご覧下さい(http://jewelry-kikuya.jp/contents/reform/))

□まとめ

以上が、指輪のリフォームをした際にお客様が受けられるメリットの一部のご紹介になります。

思い出を受け継いで、自分のお気に入りとして再び指輪を輝かせることができるのが、この指輪リフォームの良い点だと思いますので、ご興味のある方は是非、一度サイトをご覧になってみてください。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

前の記事へ

ジュエリーのリフォームをしようと思うタイミングはいつでしょう

ジュエリーのリフォームに興味がある、というお客様の中で、「でも実際、いつジュエリーリフォームをやってみようかタイミングがわからない。」という方はいらっしゃいませんか?

確かに、引き出しやタンスの中に眠っているジュエリーがあったとしても、それをリフォームして再び使えるようにするタイミングというのは難しいですよね。

そこで今回は、ジュエリーのリフォームをしてみようと思うきっかけとして多いものをいくつかご紹介させていただきます。

これを読めば、そのタイミングが来た際にスムーズにジュエリーのリフォームができると思いますので、まずは一度記事をご覧になってみてください。

□親族の遺品、譲り受けなど

やはり、ジュエリーのリフォームの中で多いのが「母や祖母にもらったジュエリーを、自分のサイズ、デザインにして使用したい」というご要望です。そう考えると、親族の遺品整理の際や、何かのタイミングで宝石を受け取った際というのは、リフォームを考えるタイミングとしてとてもオーソドックスと言えそうです。

また、昔、祖母から譲り受けていたが、他界をきっかけにリフォームを決心した、というお客様もいらっしゃいました。このように何か自分の中でリフォームするタイミングを決めておくと、その時にスムーズにことを進めることができるのかもしれませんね。

□結婚20周年などの節目の年

40~60代の方で多かったのが、「結婚生活の節目に、婚約指輪や結婚指輪をリメイクしたい。」というお考えです。節目の年には新しいプレゼントもお考えになるとは思いますが、二人の思い出の品をまた新たな形で蘇らせ、それから大切に使っていくということは節目らしい記憶に残るプレゼントになるのではないでしょうか。

□娘の結婚の際に

また、主婦の方で多かったタイミングとしては、「娘が結婚して家を出る」という時にご自身が持っていたジュエリーをリメイクしてプレゼントする、というものでした。

確かに、受け継がれて来た思いを伝え、これからの幸せを願ってプレゼントをする際に、ジュエリーを、娘さんに合うサイズや現代風のデザインにすることで、これからもより頻繁に使用していただき、思い出を作ることにもつながりますね。もし、これからの人生でそのようなライフイベントを控えているという方は少し準備をしておくと良いかもしれませんね。

□まとめ

以上が、お客様がジュエリーのリフォームをしようと思ったきっかけのご紹介になります。

これからの将来、このようなことが起こった際には「ジュエリーのリフォームをして、自分のため、もしくは誰かのためにプレゼントする良い機会かもしれない。」と考えてみてくださいね。

◆◇◆ジュエリーキクヤ情報◆◇◆

ジュエリーリフォーム情報が200点以上!きっとあなたのお好みのデザインが見つかる
リフォームページ

ジュエリーキクヤのオリジナルジュエリー 素材からこだわって制作してます
ジュエリーページ

社長が日々起こったことを書き綴ります。毎月2000発行のキクヤ通信WEB版
キクヤ通信

指輪サイズ直し、時計電池交換、などジュエリー時計の修理ならおまかせ下さい!
修理ページ

ジュエリーリフォームをご利用いただきましたお客様の声
お客様の声

皆様からお寄せいただきましたご質問からよくあるもの
よくあるご質問

ジュエリーキクヤへのご相談・お問い合わせはこちら

◆お電話でのお問い合わせ

072-996-4130

◆問合せフォームからのお問い合わせは

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

次の記事へ

テーマ一覧

アーカイブ一覧

二代目ブログ
キクヤ通信
  • facebook
  • Twitter
  • アメブロ
TOPへ
TOPへ